« おおっと。 | メイン | 赤い壁。 »

2009/04/12

コメント

人形は結構好きです。子供の時はトラウマ気味でしたが…

可淡さんって不思議な名前ですね(^O^) 今度探してみます!

奇しくも名字が同じですね↑↑

天野可淡さんも吉田良さんも、本当に本当に美しい人形をお作りになりますよね。

写真越しに見ても、まるで生きている様で、思わす呼吸を忘れて見入ってしまいます(笑
鬼美しくて、愛らしくて。
ゆっくり呼吸してるんじゃないかと思ってしまう。

是非②、実物を見てみたいなぁ・・。

検索してみました。
今まであまり人形に触れたことがなかったので、
いろんな衝撃を受けました。

すごかった…
天野可淡さんの作品達、
鬼のように美しいって言葉がぴったりですね。

こんばんは。

天野可淡さんは、もしかしたら
月さんのルーツに有ったりするお人なのかなぁ、
とずっと気になっている作家でした。

私も高校生の頃からファンです。

吉田良さんの作品の人形と、
天野月子さんの「人形」のジャケのご本人とがリンクすることがあって、その時に。ふと。

その他にも「人形」ではないのですけど、
天野可淡さんの文章で何度も読み返して、心を打つものがあるのですが
それと月子さんの歌の歌詞にリンクするかのような作品があったかのように
勝手に思っています。

自分の敬愛する作家の方たちがリンクしている事をとても嬉しく思います。

初めて見たけど、可淡さんのも吉田さんのもとても綺麗だと思いました☆

ちょっと興味が引かれたので、本屋で探してみますね~^^

いいですね(笑)
探してきましたよ(微涙)


怖いような…。
でもメッセージが伝わって…。
いやsweat01
詳しくないですけど、好きですねheart04


月サンの絵もメッセージ性があって大好きです!

すっごいリアルですね…。
美しいけど恐怖を感じる。
家にあるとちょっと怖い。。。

実物はまた違った印象なんでしょうか。

うまく言えないですが人形の対極は死体であるように感じます。
片や魂が抜け片や魂が込められ。
朽ちゆく定めにある人間は、人形に永遠を求めているのかな。
職業柄か普通の遺体は怖くはないのに、お人形は何だか怖いです。。。

こんにちは。球体関節人形を私持ってます^^高かったけどあの魅力には勝てませんでした。
初めて天野可淡さんと吉田良さんを知りました。とてもキレイでした。なんだか私は人形を見ると絶対に眼に魅入っちゃいますね。この子達は何を見てるんだろうとか人形を見ながらボーッとしちゃいます。
話が変わるのですが、初めて天野さんのいらすとぎゃらりを拝見しました。天野さんらしくって、とても気に入りました。あんな素晴らしい雰囲気の絵を描いてみたいものです。

凄いね。。
ツボが・・・深い!! 美だね。。

それにしても、両津勘吉みたい。 女両津勘吉(爆

ほー人形ですか…
私は私でアニメのフィギュアは集めてますが…
人形とは言えないなw

私は人形とか怖くて見れませんヽ(;´Д`)ノ
絶対夜見たら寝れない…w

小説の表紙で見たことあります。
怖いというか引き込まれそうな感じですごい人形だな~と思ってました。
改めてカタンドールの画像探してみてみたのですが、本当に鬼のような美しさですね。人形も空間の雰囲気も。
うっかり写真集ほしくなってしまいました。笑
羽の生えた妖精さん?と、仮面ウサギと栗色の髪の女の子が好きです。

ちょっち見ちゃいました〜★
イメージは今で言う、ゴシックホラーとか、ダークファンタジー系なんですかね…f^_^;
あんまし人形に関して、詳しくないんで、申し訳ないっす…m(._.)m

でも、意外と好きな感じでし。展覧会に行ってみてこの世界観に浸かってみよっかなぁ…(^^;

私達のここはネット上で子供を買うことしかできなくて、本当に惜しいです!

カタンドール、私も渋谷のマリアの心臓で何度か見たことがあります。
人形からオーラが出てますよね。

月姉さんおはようございます(^o^)/
天野可淡さんって初めて知りましたo(^-^)o
ん…
天野?
これは偶然ですか!?

チャッキー思い出して泣いた

可淡さん球体関節人形のホームページ行くと大抵紹介されててとても好きです
他界されてたのですね…

おお、カタンドール!!
私も彼女の人形はすごく好きです。
娘さんの人形とか…

昔、ワーズワースの庭でと言う番組が大好きだったのですが、そこで紹介されていて知りました。
やはり他界された後だったかと…。
彼女の人形は、生と死の超越!て感じがしてしまいますよね…。

確かにおたくぅなお話しですね(笑)
ですが知らなかった世界の情報を提供
して頂いてる感じなので新鮮で楽しいです

おひさしぶりです

カタンドールは渋谷のマリアの心臓(ドールミュージアム)で、何度か拝見しました

妖精さんが好き☆


人形師は恋月姫さんのファンです

ブライスも大好きです☆

人形たちの幼い、純粋な感じが好きです


いつか月さんの展覧会も必ず観に行きますね☆

(^ε^)♪

わー知ってます!可淡さん!
私も初めて知った時はもう亡くなっておられたと思います・・

人形大好きで自分で作ってるんですが忙しくって今は頓挫してます(つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
世界創作人形展あるんですか!うわあ~行ってみようかなぁ!

私はアイミさんの人形が好きです!^^
こちら→http://www.aimi-doll.com/

えぇ、それはもう、私がこの世でいちばん怖いと感じる人形ですね(涙)

天野さんが天野さんに惹かれるとは、運命めいた感じがしますね。

ちょろっとHPを覗いてみましたが、まるで生きてるような、生きてた人が人形になったような感じがしました。
でもどの子も、綺麗ですし、美人でした。

でも生きてない、いや、もしかしたら喋らないだけかもしれない。
そっと息をしてるのかもしれない。

…そんなことを考えてしまうような、そんな生々しさがある人形。

あああああ、人形って怖い、やっぱり魂宿るんだぁぁぁぁああああ(壊)

写真なら大丈夫だけど、本物は多分、怖くて目を見れない…。

お、おいらはぬいぐるみでいいっす(汗)

良く見ると、古い方のレトロスティクティブですね。
絶版ですので、大切にしてください。

新しく復刊した方は、ページも増えていて新たに買う価値もあると思いますので、気が向いたらぜひ。

実相寺昭雄監督の映画「悪徳の栄え」に、ちょっと動く天野可淡人形が出てきます。
天野可淡すきなら、ご覧ください。

天野可淡・吉田良が好きなら、陽月という人形作家もいいかもしれません。
お勧めしておきます。
http://www.hizuki-doll.jp/

ホラー系の人形・・・なんか怖そうだな~。きっとすごくきれいなんでしょうけど、怖くてみれそうもないです・・・。
見たら夢に出てきそうな気がしてならないw

球体関節人形は気になっていたけど、触った事がありません。
どんな風に動くのか見てみたいです。

でも今はブライスが好きです…☆

ファンタズムの写真ちょこっと見たけど、
あの美しさと怖さはなんじゃこりゃあ!!
といった感じです。
俺は好きだ。
可淡さんの作品。

球体間接人形好きです♪
前に「球体間接人形展」とかいうものをやっていて行けなかったのを今だに悔やんでます。
そういう展覧会の情報ってどうやって仕入れるのでしょう・・・。
秋葉にいったときは必ずラジオ会館でSD見てきますw

はじめまして。

天野可淡さんの人形は美しいですよね。
綾辻行人さんの推理小説の表紙に使われていたのが私が知ったきっかけだったような……?

俺はリバースドールがすきなんです!

つい最近、天野可淡さんの人形を
写真でですが見る機会があり
その時初めて知りました!

美しいですよねぇ


け、検索してしまった・・・
確かにめちゃホラーです><部屋にあったら呪われそう;
そして美しい・・・儚さが伝わってきます

僕も人形好きですよ゚+。(*′∇`)。+゚
月さんの「人形」もw

やっぱ可動式のがいいですよね。

小学生の頃 人形で遊びまくってました。
レゴとか大好きでした。

球体関節、私の妹が好きなのですが、あの子たちすっごい綺麗ですよね!

この記事へのコメントは終了しました。

フォトアルバム

 ○○RELEASE INFORMATION○○

NEW ALBUM
「ビューティフル・デイズ」(前後編)

ビューティフルデイズ前

2016年11月9日発売
6曲入りCD+MV
¥2,000-


ビューティフルデイズ後

2017年4月26日発売
6曲入りCD+MV
¥2,000-

  

天野月(子)
15周年企画アルバム
「元服」

元服ジャケ

2015年11月18日発売
10曲入りCD+7曲入りMV集
¥2,700(税込)

天野月
ニューシングル
「BLACK BEAUTY」

ブラックビューティジャケ

2015年11月18日発売
2曲入りCD
¥1,000(税込)

 

天野月ALBUM
提供楽曲セルフカバー
「帰省ラッシュ」

帰省ラッシュのジャケ

2015年6月10日発売
20曲入り2枚組CD
生産限定2,000枚
¥3,800-

 

天野月 MINI ALBUM
「ごもくならべ」

ごもくならべジャケット

2014年10月1日発売
5曲入りCD
¥2,500 

 

奥田美和子と天野月
第一弾シングル
「無限」

6a0120a66761ae970c01a3fcab605c970b-250wi

2014年2月12日発売
CD+DVD
¥2,000

 

天野月 ALBUM
「Daisy」

Daisy_限定版(変換後)
2013年9月25日発売
KURA-0044
(初回限定盤・2CD)
価格 ¥3,900-

Daisy_通常盤(変換後)
2013年9月25日発売
KURA-0045
(通常盤・1CD)
価格 ¥3,000-

 

天野月 バラード集
「静かの海」

H1_h4,jpg
2012年11月7日発売

KURA-0042
価格 ¥3,000-
形態 CD1枚

 

天野月 ALBUM
「天の樹」
DGCA10041_J
2012年7月25日発売
DGSA-10041
価格 ¥3,000-
形態 CD 1枚
 
 
天野月 MINI ALBUM
 「薔薇と真珠」
KURA40_J

2011年11月9日発売
KURA-0039(通販限定盤・完売)
KURA-0040(通常盤)
価格 ¥2,500
形態 CD 1枚

2019年8 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Powered by Typepad