« クロヤギさんとシロヤギさん。 | メイン | Which would you like? »

2009/08/26

コメント

こんばんわshine
月ねぇさんの説明は面白くて分かりやすいから大好きです(≧∇≦)shine 勉強って堅苦しい言葉に囚われないまま勉強になっちゃいます♪p(´ω`q)
シャープペンシルの歴史…ふむふむ(=。_。)

初めまして☆通りすがりのものです☆

早川式繰出鉛筆、というものですね。
早川工業は、その後の関東大震災か何かで町工場を失ってしまう事になります。関東大震災だったかどうかは覚えてませんが、とにかくハプニングにより(笑)

ですがそれからも社会及び世の中に貢献したい、というアツい心が絶えることなかったのです。しかし町工場が崩壊してしまったので、復活させるために繰出鉛筆の特許を売ってしまうことになるんですね。資金集めとして。

そんな彼の心意気が、今に残るシャープ株式会社に受け継がれているんですね。

僕はこの話を知った時にシャープファンになりました☆(笑)

初めまして☆通りすがりのものです☆

早川式繰出鉛筆、というものですね。
早川工業は、その後の関東大震災か何かで町工場を失ってしまう事になります。関東大震災だったかどうかは覚えてませんが、とにかくハプニングにより(笑)

ですがそれからも社会及び世の中に貢献したい、というアツい心が絶えることなかったのです。しかし町工場が崩壊してしまったので、復活させるために繰出鉛筆の特許を売ってしまうことになるんですね。資金集めとして。

そんな彼の心意気が、今に残るシャープ株式会社に受け継がれているんですね。

僕はこの話を知った時にシャープファンになりました☆(笑)

シャーペンとSHARPが繋がっていたとは…ッ!!Σ(゚Д゚;)

毎回あまぺでぃあの話には驚く発見がたくさんあります!
今度みんなにも教えてあげよ!!←

初コメ失礼いたします。

そういえばSHARPの工場に行った時飾ってありました・・・早川式繰出鉛筆。

てか持ってます。ぐるぐる回して芯を出すやつ。前にじいちゃんに貰いました。今のやつと構造が違って不便なとこも多いけど中々楽しい一品です。

私も、プロジェクトXだ…!! と思いました。
あまぺでぃあ、いつも素晴らしいですね☆
今度話のネタに使わせていただきます(笑)

このブログのBGMは、中島みゆきさんの「地上の星」に決定。
さあ、みんなで歌おう!

♪風の中のスバル~
 砂の中の銀河~
 皆何処へ行った~ 見送られる事もなく~♪

いつも使っているシャーペンがそんなにも深いものだとは・・・。
そういえば小学校のころはシャーペンを使ってはいけないという決まりがありましてずっと鉛筆で書いていたのを思い出します。
けど上級生になるにつれて反抗意識がでてきたんですかね?
鉛筆の形をしたシャーペンを使ってましたw
(簡単に言うとシャーペンの外側に鉛筆の加工をしてある・・・的なものです。説明が難しい・・・)

今のsharpはそんなところからでていたのですね・・・
またひとつ勉強になりました^^

シャープペンにも汗と涙が詰まった話があるんでるね。

すごいですね〜!
金属製シャーペンが日本発祥と初めて知りました
シャープの名付け親ってことも

シャーペンにもこんな深い歴史がある
おもしろいですね

すげーーー!!

私も未来創造堂かと思いました(笑)

「シャープペンの未来を切り拓いた男の物語」ですね!

SHARPって響きが好きだったのかなぁ…。
社名に残すあたりも、シャープですね( ̄∀ ̄)

しかし、毎回凄いなぁ、あまぺでぃあ。

日テレの未来創造堂かとw

「いやったぜ!」でキレーに締まる。

シャープペンシルが日本での名前だとは知らなかったですね~
しかも現在のシャープが製造元だったとは、嘘のようなホントの話ってあるものですね~(笑)
そこで世界初の金属シャーペンの名前が変わっていたら、
今頃別の呼び名で呼ばれてるんでしょうね(笑)
そういえば、「a mecanical pencil」というアメリカでの呼び名を見ていると、
なんとなくオートマチックの拳銃を思い浮かべてしまいます^^;
ドイツ語でもシャーペンのことを「mechanischer bleistift」と言い、
英語での呼び名が世界基準なのかもしれませんね~

ほー、そうなんですか。
名前もそうですがなぜ小学校では禁止されがちなのかが謎。

シャープの社名よりシャーペンの方が先だったんですね~シラナカッタ
ホント日本って保守的…非常にもったいない(今は違いますかね)。IDの先生みたいw

へ~ すごい!!
そんな事実があったんですね。全然しらなかった!シャーペンってそんな意味があったんですね。深い・・・

世界初の金属シャープを作ったのが日本人だったなんてちょっと嬉しかったりする。
小2の頃、
初めてシャーペンを見て、
あのメカっぽさにわくわくした。
今でもぐっと来るシャーペンを見つけたときは、
きっと子供の目になってると思う。

まさに、シャーペンの知られざる歴史って感じがしますね!
確かに、日本は保守的なところがあるから、当時は売れなかった物がたくさんあったみたいですね。
シャーペンが導入されてなかったらどうなってたのかな~?鉛筆のままだったのか、それとも筆か・・・w

この記事へのコメントは終了しました。

フォトアルバム

○○LIVE INFORMATION○○

春爛漫!
無敵のジュウゴネンジャー

2016年3月25日(金)
2016年3月26日(土)

東京キネマ倶楽部

18:00開場/19:00開演

※チケット発売中

 
○○RELEASE INFORMATION○○

天野月(子)
15周年企画アルバム
「元服」

元服ジャケ

2015年11月18日発売
10曲入りCD+7曲入りMV集
¥2,700(税込)

天野月
ニューシングル
「BLACK BEAUTY」

ブラックビューティジャケ

2015年11月18日発売
2曲入りCD
¥1,000(税込)

 

天野月ALBUM
提供楽曲セルフカバー
「帰省ラッシュ」

帰省ラッシュのジャケ

2015年6月10日発売
20曲入り2枚組CD
生産限定2,000枚
¥3,800-

 

天野月 MINI ALBUM
「ごもくならべ」

ごもくならべジャケット

2014年10月1日発売
5曲入りCD
¥2,500 

 

奥田美和子と天野月
第一弾シングル
「無限」

6a0120a66761ae970c01a3fcab605c970b-250wi

2014年2月12日発売
CD+DVD
¥2,000

 

天野月 ALBUM
「Daisy」

Daisy_限定版(変換後)
2013年9月25日発売
KURA-0044
(初回限定盤・2CD)
価格 ¥3,900-

Daisy_通常盤(変換後)
2013年9月25日発売
KURA-0045
(通常盤・1CD)
価格 ¥3,000-

 

天野月 バラード集
「静かの海」

H1_h4,jpg
2012年11月7日発売

KURA-0042
価格 ¥3,000-
形態 CD1枚

 

天野月 ALBUM
「天の樹」
DGCA10041_J
2012年7月25日発売
DGSA-10041
価格 ¥3,000-
形態 CD 1枚
 
 
天野月 MINI ALBUM
 「薔薇と真珠」
KURA40_J

2011年11月9日発売
KURA-0039(通販限定盤・完売)
KURA-0040(通常盤)
価格 ¥2,500
形態 CD 1枚

2017年6 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アーティストオフィシャル内にて
天野月公式携帯サイトOPEN!
Powered by Typepad